スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ご注文されるお客様へ
ただいま納期のある新規オーダーは受け付けておりません。

お問合せは下記メールフォームよりご連絡下さい。

kamakuratile お問合せフォーム

スポンサーサイト
2016-10-22 13:09 | NEWS | Comment(0)
MAISHAに掲載いただきました
news1

こんにちは。kanemexです。

バルスさんが発行しているインテリアスタイルマガジン
「MAISHA」No16にkanemexのアトリエを
紹介いただきました。
緊張…っぷりが伝わる写真になっていますが^^

家具や小物といったピンポイントな情報だけでなく
建物や空間自体の飾り方、楽しみ方などが
ぎっしりと詰まった雑誌です。
(バックナンバーには、タイルに囲まれた部屋の紹介なども
ありましたよ!!)

個人的にも好きな1冊なので、
これを参考に、DIYにも力を入れて
アトリエも改造していきたいなと思っています☆

(kanemex)
2014-08-03 17:44 | NEWS | Comment(0)
shunmeに掲載されました
syun.jpg

こんにちは。
4月1日発売の雑誌syunme(主婦と生活社)に
kanemexのタイルを掲載いただきました。

syunme2.jpg
5月号は「楽しい!可愛い!乙女の旅」特集。

旅から生まれる物語の中のひとつ、
「旅がきっかけで仕事をはじめた人」として紹介いただいてます。

振り返れば、メキシコやスペインの旅で
カラフルなタイルに一目惚れして以来、
頭の中がタイルだらけに!^^! 

人生を変えるヒントって、どこにあるかわかりませんね。

(kanemex)
2014-03-29 14:59 | NEWS | Comment(0)
まっぷる鎌倉’15にアロマタイルが掲載されました!
kamakuratileです。

3/12発売の「まっぷる鎌倉’15」に
鎌倉のゆるキャラ「kamakurabonz」くんグッズが紹介されました。
アイテムのひとつとしてアロマタイルを制作させていただいています。

<販売場所>
北鎌倉 たからの庭ギャラリー
鎌倉 ComoriB*ComoreB
鎌倉 PLAIN

春の鎌倉散策のお供にぜひご覧ください☆

mapple15.jpg

2014-03-16 17:32 | NEWS | Comment(0)
京都の路地裏で♪
本

路地の多い街で育ったせいか、路地が好きで、
いろんな裏路地をテクテク歩いてきました。

でも、旅先で魅力的な細道を探すのはなかなか大変!と思っていたら
「この本の表紙が、店なんですよ」と紹介してくれた人、
カスタムメイド専門の帽子屋さん「evo-see」さんで
kanemexのアロマタイルを販売いただくことになりました。


この路地は、京都の「あじき路地」という長さ60m細道で
暮らしながら創作活動できる場として
多くの職人さんのお店に出合える路地なんです。
京都は何度か行ったけれど、この本を読んでいたら、
もっともっと奥の奥の京都の魅力も味わいたくなってきました。

月見ねこ
(C)kanemex おつきみ猫

月夜を眺める猫をはじめ、定番の鳥たちなどが
さっそく京都へ旅立っています。
大通りから細道へ…、あったかい景色が広がる裏道で
ぜひオリジナルタイル眺めてみてくださいね。

evo-see」さん(あじき路地 北4)
京都市東山区大黒町通松原下ル2丁目山城町284
営業日/土・日曜 12:00-19:00

(kanemex)



2014-02-02 18:00 | NEWS | Comment(0)
日和キッチン×kanemex
古民家好き、kanemexです。

こちらは築100年になる古民家を改築してつくられた「日和キッチン」さん。
今年3月、宮城県石巻市にオープンした
石巻のおウチごはんとジビエ料理のレストランです。

hiyorikit.jpg

え、東北の海沿いの街でジビエ料理?
地元の私ですら初耳だったこの組み合わせ。
聞けば、牡鹿半島で鹿肉がとれ、それをごちそうになったことが
きっかけで、石巻の食の豊かさに触れたというオーナーさん。

早速、鹿肉カレーをいただいてみたら「♪♪♪」
食べごたえがあるのに、野菜もたっぷりでヘルシー!
朝早くからオープンしているので、ボランティアの方々にとっても
楽しいプラットホームになっているんですよ。

そんな「日和キッチン」さんとkanemexの
コラボレーション「アロマタイル」を
今週末から店内で販売していただくことになりました。


aroma2_2013083112252081e.jpg
デザインの主役も、やっぱり「シカ」がモチーフ☆

女性1人でもくつろげるレストランなので、
機会があれば、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
hiyorikit2.jpg

他にも『+aof-kaban』さんのおむすびバッグやデザインポストカードなど
オリジナルグッズも販売していますよ。

(kanemex)
2013-08-31 13:05 | NEWS | Comment(0)
谷中の涼 クリコさんへ
タイルを置いていただいているクリコさんへ向かう日は、
ついつい寄り道が多くなってしまうんです。
imojin_20120624201757.jpg
定番コースは、こちら↑谷根千にある「芋甚」さんのモナカアイス!
今の季節、さっぱり味のバニラがたまりません~。

matikado.jpg
そして、つい眺めたくなるのが、観音寺の築地塀
200年以上の歴史を伝える貴重な景観。突き当りにある「初音の森」には
緑がきらめいていて、暑さも吹き飛ぶ気持ちよさです♪遠回りして良かった!

tori_20120624201755.jpg
クリコさんの店頭には、ポーランドなどから店主のクリコさんが買い付けてきた
表情豊かな鳥たちが並んでいました。
甘すぎず、シンプルすぎず。ジッと見つめたくなる小物ばかり。
aroma_20120624201754.jpg
こちらが納品してきたアロマタイル。
素焼き部分にお気に入りのアロマオイルや
香水をたらして使えるTILE×TILEオリジナルのアイテムです☆
猫の街らしい「ネコリョーシカ」(kamakuratile)は、
クリコさんだけで購入できるデザインなんですよ。

涼める谷根千へお散歩がてら、
ぜひ出かけてみてくださいね。

(kanemex)
http://tile-tile.jp/
2012-07-05 15:13 | NEWS | Comment(0)
満員御礼!鎌倉芸術館
手作り・雑貨&クラフトフェアin鎌倉芸術館 
kamakuratile ひとりでの出展、無事に終了しました。

ブースに立ち止って隅々までじっくりと作品を観ていただいたり、
大好きな富士山談義に花を咲かせたり、
ありがたいことに、今回は写真を撮る余裕がないほど
いろいろと充実したひとときを過ごすことができました。

鎌倉の土地柄なのか、仏像や蓮デザインの作品があっという間になくなり
2日目の作品の補充に苦労しました^^;

お買い上げくださったお客様
そして、親切にしていただいた関係者の皆様
ありがとうございました。

お隣のブースで仲良くさせていただいた「革次郎」さん
個人的にドストライク。ツボにハマってしまった革屋さんでした。

あまり見かけない綺麗な革色も多く、金具も凝ってて、可愛いんだけども格好イイ!
フリスクケースなんてレアな小物入れなんかもあったりで
羨ましいくらい品数豊富な 見ているだけでワクワクするお店でした。


(長財布だけをいつも手に持ってブラブラ買い物している私に朗報。
ポシェット財布などなど数点ご購入)


直近で欲しかったモノのいくつかが、カワジロウさんの作品になってしまい
すっかり、“革好きな人”に見られてしまいそうなこの頃です。

(kamakuratile)
2012-02-23 23:57 | NEWS | Comment(1) | Trackback(0)
DAN・TEオープンしました
いつもより気合を入れて撮影してみました^^
fujiyama.jpg
(c)kamakuratile 箱根の富士

10月27日にオープンしたばかりのソーシャルセレクトマーケットDAN・TE
こちらでTILE×TILEもいくつかのタイルを販売することにしました。
春頃に担当者の方にお誘いいただき、実際にお会いして出店を決めたのですが、
手づくり1点ものオンリーのショップなので、これからプレゼントを探したり、
ファッションやインテリア小物を探すときも参考になりそうです!!


よろしければ、見てみてください♪TILE×TILEのページはコチラ
http://dan-te.jp/gallery/tile-tile
haru.jpg
(c)kanemex はる

タイルコースターとして紹介しているものも、裏面にはフェルトなどをはらずタイル素地を残しているので
市販のタイルと組み合わせて、インテリアのアクセントにも使っていただけます。

DIYで購入できるセラミックボンドや目地を使って天板にタイルをはると、
オリジナルのミニテーブルなども作れるので
こんなサイズのタイルがあったら!!など、
お好みのサイズやモチーフなどがあれば、いつでもコメントくださいね。

そうした暮らしの中のアレンジ方法も、
これから紹介していきたいな、と思っています♪

(kanemex)
http://tile-tile.jp
2011-10-31 15:45 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
谷中で東欧にトリップ♪クリコさん
roji.jpg
この道はどこへ続いているのかな?

猫と路地裏なしでは語れない街、谷根千。
地元の友人によると、なかでも新店が急増中のエリアが
「へび道の一本 北通り!」というのです。

その中でも、ひときわ個性的な看板で出迎えてくれるのがクリコさん。
こちらで今月からタイルを扱っていただくことになりました!
kurikosan2.jpg

「どうぞどうぞ」と招く手の先を見てみると

kurikosan3.jpg
魅力的なディプレイが!!

店内にはハンガリーやチェコ、スロバキアなどで
買い付けてきたという民族衣装や雑貨が揃っていて、
かわいもの、面白いもの、一点もの、新しいもの、古いもの…。
とにかく、とにかく、見ていて楽しくなるのです。

東欧の旅話を聞いているうちに気分も高まって
うわ~行ってみたい~と本気で思ってしまいました。

一つ一つの商品のストーリーを感じながら手にできるので、
眺めるだけでワクワク出来るお店ですよ♪

さて、肝心のタイルですが
↓鳥モチーフのアロマタイルを納品してきました。
kurikosan.jpg
谷中にいく楽しみが、また増えました☆


クリコさん
定休 月・水 12:00‐19:00
(kanemex)

http://tile-tile.jp
2011-06-28 16:25 | NEWS | Comment(2) | Trackback(0)
GWは架空の国へ
ながーーーいGW!
今年は近場をウロウロしているうちに終わってしまいましたが、
そんな中でも心を奪われたのがこのタイル
optrico1.jpg
表参道にあるセレクトショップOPTRICOさんの入口です。
ちょっと入ってみたくなりますよね?

ディスプレイも気になっておじゃましてみたところ、
『架空の国」をイメージした
旅好きにはたまらない世界観が広がっていました。
optorico2.jpg
什器もまた、イスラム調のタイルばりで、うぉー(素敵♪)

お買い物ついでに「タイルに惹かれてしまいました。
ブログにアップしてもいいですか?」と
ずうずうしくお願いして、店内を撮影させていただきました。
遠くに行かずして、旅気分になれるっていいですよね。
幸せな時間をありがとうございました♪


****************************************
話題は変わってTILE×TILEからお知らせです。
STIL0007.jpg
tortoiseshellter*(トーティーシェルター)さんで
取り扱っていただいているマグネットタイルが
Neko―Mon (ネコモン) 2011年 06月号に掲載されました。

全部で146P!どこを開いても猫マニアにはたまらない雑誌
震災を支援するチャリティ猫袋の話題や猫カフェの紹介など
グッズや写真だけではない話題がぎっしりで、
ネコ好きのツボをぎゅ~っと刺激してくれそうな1冊です。
私もイチ読者として、すっかり夢中になってしまいました!!
(全国の書店で発売中です)


また引続き、参加イベントのご案内です。
5月15日(日)東京ビッグサイト西ホール
デザインフェスタvol.33 いよいよ今週末の開催です。

ブースNO E-303でお待ちしてますので
遊びに来てくださいね~。

(kanemex)
http://tile-tile.jp
2011-05-08 13:31 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
LOVE大阪
久しぶりの関西方面。機会があって大阪へ行ってきました!
Cell-D1
こちらはタイルを置いていただいているCell-D Co.LaBoさん
伊丹にあるお店なので、空港に向かう前におじゃましてきました。

壁にはキュートな版画がたくさん!「ayako」さんの作品展を開催中でした。
どれもこれも可愛らしくて、幸せなタッチで、ずっと眺めていたくなるような作品でした。
cell-D6.jpg
「オーダー家具とアートなお店」の名の通り、こだわりの家具もいろいろ
cell-D5.jpg
今では珍しい足つきの家具。天板から足の先までまっすぐのフォルムは
昭和の家具づくりの技法でつくられたものだそう。
触れてみると木のぬくもりがスベスベ。民芸のようでアジアのようで
様々なインテリアに調和する飽きのこない家具だなと思いました。
cell-D2_20110310003641.jpg
こちらの家具にあわせて、ちょっとシックなカラーのタイルも置かせていただいています

タイルの質感など、お店で触って確かめてみてくださいね。

それにしても大阪。なんだかすごいパワーを感じました!
観光地とかグルメも良かったんですが、一番感動したのが人の良さ。
道に迷うこと数回(すぐ教えてくれる!)どこに行こうか迷う(すぐ教えてくれる)
いい街だったなー。イカ焼きもミックスジュースもおいしかった。

今度はしっかり計画をたてていこうと思います。
Cell-DさんのHPはコチラ

http://bolds.jp/
(kanemex)
2011-03-10 01:14 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
眠れない夜は好きな香りで
aroma1.jpg

外はポカポカ、春の陽気にかわってきましたね!
そろそろ若葉のかおりが風にのってきそうですが、
花や緑の香りを感じると体が目覚める感じがしますよね。自然、大好きです^^

TILE×TILEでは、そんな「自分の好きな香り」と「好きなデザインのアロマタイル」を
セットにしたオリジナルギフトも制作・販売しています。

香りはSalon de gigiさんが、
オリジナルの天然のエッセンシャルオイルをベースに、
相性の良い香り香りを何種類かブレンドしてくれるので、
単一の香りにない魅力がふんわり。
例えば「蓮の絵柄のタイル」にあわせて「蓮をイメージした香り」など
イチからオーダーも受けておりますので(※)、気軽にお問い合わせください♪

アロマタイル(写真は5cm×3cm)は枕もとにも置きやすいサイズなので
私も眠れない夜に使ってみたり、ギフトとしてプレゼントしたり。

「生活」という日常を、
楽しむツールを少しずつ増やしていきたいと思っています。

色と香りがあふれる春にむかって、部屋の中も、すっきり衣替えしたいなぁ

※香水のフルオーダーはコンサルティングで希望のイメージを伺い、ブレンドを行っています。

(kanemex)
2011-02-26 13:51 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
タイルの本
暑い夏こそ、鮮度は大事にしたいですよね!
食べ物も情報も。

そんなワケで、タイルのピチピチの情報といえばコチラ
以前、TILE×TILEの活動も紹介いただいたタイル専門の月刊誌

タイルの本   が、

この度、新しくウエブを立ち上げられたそうです

はじめから終わりまで、タイルの話題がぎっしりです。
最新情報から業界の話題まで、
いろいろな側面からタイルの魅力がわかる一冊です。
バックナンバーの一覧もあるので、チェックしてみてくださいね!

そして今回「ブログ」もリニューアルされたのですが、
初回に、TILE×TILEの話題を取り上げていただきました。
ありがとうございます!

タイルの本 編集室 ブログ(先日参加した横浜ヴァージンフェスタの様子です)

暑さのせいで、私たちはヨレかけてますが(笑)
タイルは熱に強いので、どんな場所でも涼しい顔をしています

新鮮なHP&blogで情報を仕入れて、
様々なタイルの魅力に、たっぷり浸ってみてください♪

(kanemex)

2010-07-20 15:24 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
横須賀 ハンドメイドショップShionさん
京浜急行 横須賀中央駅から徒歩5分くらいのところにある
「Hand Made Shop Shion」さん
Shion1
こちらでタイルを販売していただくことになりました!

洋服のお店?雑貨やさん?うわ~、何があるのかなぁ…と
ディスプレイから気になるショップです。
shion2.jpg
オーナーさんはワイヤー雑貨の作家さんでもあり

作品と一緒に、
shion5.jpg
アンティーク小物や
shion3.jpg
ファイヤーキングのカップ、他にもお洋服、布小物…
いろいろあるのに統一感があって、眺めているだけでココロが癒されます☆
店内にいい香りが漂っていて、魔法をかけられたように長居したくなりますよ~^^

shion4.jpg
納品ほやほやのタイルたちも、居心地がよさそう

クチコミで県外から来る、お客さんも多いようです。
横須賀方面に行く機会がありましたら、ぜひ立ち寄ってみてください~

Hand Made Shop Shion 横須賀市上町1-46
           Tel 046-827-1804
           11:00~17:00 日曜休み

(kanemex)
2010-05-28 14:10 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
常滑 焼きもの散歩道
前々回のブログの続き。常滑の焼きもの散歩道です☆
tokonameD.jpg
「石畳」にも負けない迫力の「焼きもの畳?」 
陶器好きにはたまらない光景ですね~♪

ここを下ると、いろいろな店や飲食店がたくさんある!
ハズなんですが、平日はほとんどお休みなのが現状。
tokonameB.jpg
行きたかった雑貨やさんもお休みでした、涙

でも、、、、、、
tokonameA.jpg
小道の角を曲がれば、個性的なディスプレーが歓迎してくれます。
そして街の人がとっても親切

「まねき猫のように姿勢のいい子がいるよ~」と
教えてもらった「ほたる子」さん(陶器の店)には
tokoname3.jpg
おお、本当に優雅に座る猫ちゃんの姿が

まねき猫の生産高が日本一の常滑でも、本物の猫は少ない、そうです。

ほー。

そんな街ネタや陶芸の技法などを聞きながら、のんびりできる散歩道☆
時間を気にせず、ゆーーーっくり歩くのがオススメです。
(kanemex)
2010-04-25 18:47 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
タイルの本
tiles_20100118162727.jpg
今年はじめの「タイルの本」2010/1月号の巻頭ページで
TILE×TILEの活動を取り上げていただきました

タイル×写真アロマコラボレーション展について
写真入りで4ページも開いた瞬間「うわ~っ」です
表紙にも名前を入れていただき、ありがとうございます。

その名の通り、タイルの月刊専門誌です。
業界のレポートや建築探訪、タイルのある風景…などなど、
楽しみながら読めるので、こんなこともタイルで!と驚かされます。

以前なら『タイルってどんな風に使うの?』と聞かれて、
うーん…と唸ってしまっていた私たちも確信しました!

「タイルは新しいコミュニケーションツール」
「いろいろな表情がある不思議な素材」
ということを。

取材のときに編集部の方とお話をしていたら、
そんな発見もあり☆(フムフム、むふむふ♪)
TILEがますます好きになっている自分に気づきました。

機会があれば、ぜひ手にとってみてください~。

※タイルの本は書店では扱っていません。
*************************
発行元はこちらです。
東京都新宿区市谷田町2-29こくほ21・5F
「タイルの本編集室」
※定価400円(税込・送料別) 年間購読料4,800円(税込・送料込)

(kanemex)
2010-01-18 17:29 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
本日発売 猫の玉手箱
猫の玉手箱表紙 001

本日5月28日発売 猫好きによる猫好きのためのリアル猫マガジン
「猫の玉手箱」にタイルを扱ってくださっている
tortoiseshellter*さんが掲載されました。

TILE×TILEの猫タイルもご紹介いただいています!

今回の巻頭特集は「愛ある猫ブログ10」というだけあり、
かわいい猫さんの写真を見るだけで、気持ちが「ゆるん」となってしまいそうです。
大型書店さんで販売しておりますので、ページを開いてもらえたらウレシイです☆

ところ変わって仙台では…
ちょっこりハッピー展vol4が本日からスタートしました。
ちょっこっとHAPPYなタイルたちが、杜の都で活動中です。

2009年05月28日(木)-06月02(火) 10:00-21:00(最終日19:00)
ザ・モール仙台長町Part2 2Fセンターコート

仙台は空気がごちそうになるくらい、とっても環境がいいところです☆

(kanemex)
2009-05-28 22:55 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。