スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
粋なもてなし
ってほどでもありませんが…。
ニッポンのお酒にもタイルが似合います。
DSCF1309.jpg

そういえば、昔の家の壁って、
どうしてキラキラの粉がついていたんだろう…。

なんてことを考えながら、
お侍さんとキラキラの壁を融合してみました。
(kanemex)
スポンサーサイト
2008-11-02 18:22 | kanemex作品紹介 | Comment(3) | Trackback(0)
デザインフェスタ初日
デザインフェスタ初日、おかげさまで終了いたしました。
デザフェス


本日、ご来店のみなさま誠にありがとうございました。
初出展でどうなることやら…と思いましたが、
いろいろと貴重なご意見をいただき、
これからの活動の励みになりました☆

たくさんの方とコミュニケーションがとれて
とてもうれしかったです。

また、ブログで近況報告をしていきたいと思います。
好みのデザイン等でオリジナルタイルも
承っております。

明日も出展します!!
今後とも「TILE×TILE」をよろしくお願いいたします。
kamakuratile/kamemex
DSCF1360.jpg





2008-11-08 23:37 | 出展案内 | Comment(5) | Trackback(0)
デザインフェスタ終了しました
デザインフェスタ2008 
無事に2日間 参加することができました。
「TILE×TILE」のブースに立ち寄ってくださったみなさま、
遊びに来てくれたみなさま、本当にありがとうございました。
ディスプレイ
二日目はディスプレイを入れ替え、和の演出をしてみました。
人気の千鳥柄は、4つ組み合わせると「鍋しき」にも使えます。
実は、このアイデアはお客様からのリクエストでいただいたもの。

他にも…
マグネットにして欲しい、施設内の誘導サインにしてはどうか、
ハウスメーカーに売り込みに行っては? など、
楽しいコミュニケーションの中で
多くのアドバイスやリクエストをいただき
タイルが秘めた可能性を改めて感じた週末でした。

今後も日常的なタイルの使い方など、
随時ブログでアップしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

月の魚さん


こちらはお隣のブース月の魚さんの作品です。
今回は大変お世話になり、技法について教わったり、
釉薬や焼成温度の話題で盛り上がったり…と、
ものづくり魂に火がつく話が満載でww、
デザインフェスタのもう一つのだいご味も知りました♪
またご一緒したいです♪

今年の出展はまだ予定していませんが、
機会があれば、どんどん出していきたいと思っています☆
(kanemex)

2008-11-10 12:03 | 未分類 | Comment(5) | Trackback(0)
kamakuratile 作品紹介その① ねこ
今回のデザインフェスタで1番人気だったのが
私の一押し‘うしろねこ’波シリーズでした。

うしろねこ1

うしろねこ2

近年のネコブームの波にのったのかどうかはさておき、
モデルはわが家のでっぷり王子(3才♂)です。

背景は、湘南鎌倉の海をイメージしました。
ほかにも、和柄や鎌倉を連想させるような作品も作っています。

鎌倉ネコ

和柄ネコ



もうひとつ思い入れの深い作品があります。
‘しっぽねこ’

クマシッポザウルス

今年、私の友人の大切なネコくんがお空に旅立ってしまいました。
私がうちに遊びに行っておトイレを借りてる時でさえ、
ドアの下からちょいちょいと手がのびてくるほど
遊び好きで愛嬌のある可愛いこでした。

そんなことを思い出しているときに、ふと閃いたのがこのデザインでした。
彼女のブログにたまに登場する、クマシッポザウルスがモデルです。

いろいろな方からインスピレーションをもらって作品作りをしています。

(kamakuratile)


2008-11-11 23:04 | kamakuratile作品紹介 | Comment(2) | Trackback(0)
kanemex作品紹介 A
「TILE×TILE」はkamakuratileとkanemexのふたりでタイルを焼いています。

ということで、作品紹介もカラーがまったく違うものが
ときどきポッと出てきます。

そして展示をしてみると、作品だけでなく、注目されるポイントも
まったく別であることが、よくわかってくるものです。

ワタシkanemexは、いわば「お笑い担当」といったところでしょうか☆
町人と町娘
こちらは「ちょう人とまち娘」
個人的には好きな作品なんですが、嫁ぎ先が決まりません…
でも「トイレに貼ってあったら、男女がわかりやすいかも!」と
言ってくださったお客様も。
確かに、最近のトイレはデザイン重視で、
男女の区別がわかりにくいですよね!
これを励みに、今後は男女シリーズ、いろいろ作っていきたいと思います。

梅に想う
こちら「梅に想う」は、2日間通ってくださった方が、3枚セットで購入くださいました。
とてもうれしかったです。
梅の庭園で1本に微妙に色が違う2つの花が咲いているのをみてイメージしました。
写真ではわかりにくいのですが、左側だけ少し明るいオレンジを使っています。

今回の一番人気といえば…
マッチ棒
このマッチ棒、でしょうか。寒い冬でも温かい気持ちにしてくれるマッチは
好きなアイテムのひとつです。

今は石油ファンヒーターも増えて、あまりマッチを擦る機会も減ってきましたが、
ストーブの脇のマッチ置きに、このデザインを使っても面白いな、と思っています。

まだまだ新作をつくっていきますので、リクエストがありましたら
自由にコメントください♪

(kanemex)




2008-11-13 16:08 | kanemex作品紹介 | Comment(4) | Trackback(0)
kamakuratile 作品紹介その② さわらび
ずいぶん前にデザインしたものですが、
このシンプルなデザインが遊びやすいので
色違いをたくさん作っています。

12_d01_convert_20081111225224_convert_20081116171143.jpg


12_d03_convert_20081111225247_convert_20081116171158.jpg


08_do6_convert_20081111225144_convert_20081116171122.jpg


カラーイメージは日の出と夕暮れ。
最初の頃は‘和風カラー’だったんですが、
だんだんと‘北欧風’になってきました。
このデザインはタイルの特色であるキレイな色をよく引き出しています。

おかげさまで、今回デザインフェスタに出展したものは完売しましたので、
もっと持っていけば良かった・・・などと欲が出る始末です。

この‘さわらび’デザインで新築マンションの表札のオーダーをいただきました。
オーナーさんがデザインフェスタで一目ぼれしてくれたのです。
細長い表札にたいしてどんな感じに仕上がるのか、私も今から楽しみです。

出来上がりましたら、またブログにアップする予定です。

(kamakuratile)

2008-11-16 17:22 | kamakuratile作品紹介 | Comment(0) | Trackback(0)
帽子? いえいえ
こちらはキャニスター(写真はフタ)。

200811191526000.jpg

タイルというと平面的なイメージがありますが、
絵付けの技法を応用すると、このような立体ものも。

チロリアンテープのように柄をからめてみました。
(kanemex)
2008-11-19 15:59 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
kamakuratile 作品紹介その③ 雲
ぐるぐるものが好きな私としては、雲も好きなモチーフのひとつです。

10_r02_convert_20081116204601.jpg

バランスよく出来たデザインだなぁと結構お気に入りのひとつだったんですが、
なかなか嫁ぎ先が決まらず、ええ~いとばかりに色違い2枚を並べてみたところ・・・

10_r01_convert_20081116204544.jpg

初日最後に外国人のお客さまに揃ってお嫁入りすることが出来ました。

赤と黒って日本的なイメージが強烈に伝わる色なのかなあ・・・
外国人にウケるには原色の方がいいの?
それともただ赤と黒がペアものっぽくて良かったのかしら・・・

・・・などなど、世界を意識する TILE×TILE の2人なのでした。

(kamakuratile)

2008-11-21 23:34 | kamakuratile作品紹介 | Comment(3) | Trackback(0)
霞ヶ関で
滅多に降りない「霞ヶ関駅」ですが、いつの間に出来ていたんでしょう。
コモンゲートという大きなビル。
ふと足元の階段を見ると…

OH!!
コモンゲート石畳
粋な模様が施されているではないですかっ。

幅9m×高さ6mの階段1段、1段に日本の歴史が刻まれていて、
ところどころに、ハッとさせられる絵柄が。
階段装飾は、タイルの盛んな国ではよくみる光景ですが、
身近にもこんなに見事な景観があったんですね!!
(kanemex)
2008-11-26 12:02 | 気づいたこと | Comment(1) | Trackback(0)
実は千鳥は・・・
オーソドックスなモチーフ、波に千鳥。

千鳥01

古典的すぎて面白さがない優等生だと思ってましたが、
意外に多くの方から好感触をいただきました。

千鳥02

鳥好きな人にはたまらなくキュートに見えたのか!?

バラバラに巣立っていきましたが、
実はこれもシリーズもので、2枚合わせると柄が繋がり、
上下を合わせて4枚1組のデザインだったんです。

千鳥all

(kamakuratile)
2008-11-28 00:41 | kamakuratile作品紹介 | Comment(4) | Trackback(0)
kamakuratile/コースター(猫シリーズ)
うしろねこ
kamakuratile/うしろねこ(波A)75×75mm 1500円 ご売約済

ねこしっぽ(ブルー)
kamakuratile/ねこしっぽ(ブルー)75×75mm 1500円

ねこめ(ブラック)
kamakuratile/ねこめ(ブラック) 75×75mm 1200円

※委託販売中のものは、価格が変動しています。
2008-11-30 00:45 | kamakuratile作品紹介 | Trackback(0)
11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。