スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
kamakuratile 作品紹介その⑤ 蓮
今回の出展のダークホース的人気だったのが、
鎌倉といえば、‘蓮’。(→お寺 単細胞的発想)

07_a01_convert_20081116204500.jpg

旬な季節にその姿を目の当たりにすると
圧倒的な美しさで魅了してくれる人気の花なんですよね。
ざくざくと茂っている巨大な葉っぱも好きなんですが。

07_a02_convert_20081116204524.jpg

お花好きな方ってやっぱりお花のモチーフに目を留められるんですね。
一度いらして、また迷いながらもブースに戻ってきてくださって
ひとつではちょっと寂しい感じがするので、と2つ購入してくださいました。

21_a03_convert_20081116204619.jpg

その後、蓮のタイルに目を留めていたかたが
何人か戻ってきてくださったのですが、
すでにお嫁入りしたことを知って
がっかりされていたのが嬉しいやら悲しいやら・・・

私も四季折々の花たちが大好きなので、
今後はもっと色々な花をテーマに作品を作っていきたいと思っています。

その後、鍋しきサイズでグレードアップバージョン作ってみました。

hasu_convert_20081202010632.jpg

水面がちょうどお鍋の下になるなんて、
いい発想だわ~と一人ほくそ笑む kamakuratile でした。



スポンサーサイト
2008-12-02 01:15 | kamakuratile作品紹介 | Comment(3) | Trackback(0)
世界の焼きものシリーズ
海外に行くと、人間の趣味や嗜好がよくわかるというか…。
デジカメで撮った写真を振り返ってみると、
食事ばっかり、犬ばっかり、建物ばっかりってことありませんか?
私の場合は焼きものばっかり。
なかでも気に入ったものは自分でも焼いてみたくなって…
エンゴーベ
やっちゃいました、日本版トナラ焼き(もどき)
メキシコではおなじみの柄とトーンなんですが。
何か違うような…☆☆うーん。

やっぱり世界の焼きものは
世界でつくられるべきですね。
(kanemex)

2008-12-04 00:07 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
マンション用表札 ①
デザインフェスタで‘さわらび’デザインに一目ぼれしてくださった
お江戸日本橋在住のオーナーさんのご依頼で制作をしていました、
マンション用表札(size:約136mm×40mm)が完成しました。

ueda_nameplate_convert_20081206203858のコピー

写真ではわかりづらいんですが、
文字の書体からタイルの縁のカラーまで
考えに考えていただいた、こだわりの一品となりました。

ありきたりな既製品の金属プレートなんて絶対いや!
新しい自分のお城には、自分の気に入ったものしか置きたくない!
という粋で恰好イイポリシーを持つ、羨ましいライフスタイルをお持ちの方です。
そんな彼女のイメージにぴったり合う表札になりました。

末永く彼女の幸せを見守っていて欲しいなぁと思います。

(kamakutatile)

2008-12-06 20:41 | オーダー作品(表札) | Comment(4) | Trackback(0)
木製箸箱とタイル
昔はよく使われていた木製の箸箱。
プラスチックものが主流の今は、
活躍の場もだいぶ減っているようです。

でも、この風合い。
タイルとの相性はとてもいいように思うんです。

そこで
道具入れ

日ごろ使っている小さな道具たちを入れてみました。
これがぴったり!!!!

以前、大きな甕を作っている工房に話を聞きにいったとき、
(現代の家庭で)「使い道はあるんですか?」という私の質問に、
「モノも家も、自分から使いこなさないと駄目でしょう」と、ひと言。

そうですよね、そうですよね。

ちょっとしたアレンジで、モノたちは復活するんですよね。

ちなみに中のタイルは自由に交換できます☆
(kanemex)




2008-12-10 16:56 | 未分類 | Comment(6) | Trackback(0)
冬の鎌倉
DSCF1311.jpg
リスが壁をのぼっていました。

なにかエサはあるのかな?

って、ここは普通の建物の壁。
木の実なんてあるわけもなく、
窓の外から室内の猫をジーっと観察。

葉っぱを見せて遊んでみたり、
意外とやんちゃなリスくん。

ペットとして飼っている友達に聞くと、
急に飛んできて首を噛まれたことがあるとか…(ひえっ)

鎌倉にお越しの際は
決してなでなでしないように
ご注意ください。
(kanemex)
2008-12-13 15:49 | 気づいたこと | Comment(0) | Trackback(0)
☆☆2009展示販売☆☆
年末年始は、いつもより時間の流れが早く感じますね。

今年の世相をあらわすように、TILE×TILEの一年は
まさに「化」の年でした。

ブログを立ち上げて、出展をして、オーダーをいただいて。
スムーズに今日に至っているのは
本当みなさまのおかげです。ありがとうございます。

TILE×TILEとしては、2009年に向けたパワーを
ただいまチャージ中です(チャリ~ン☆)
ひと味違ったタイルで、
来年はさまざまな場に出没したいと思い、

第一弾は、前回に続きデザインフェスタvol29に出展しますww
5月16日(土)・17日(日)両日参加の予定です。

また近くなりましたらご案内したいと思いますので、
ぜひ遊びにきてくださいね☆
(kanemex)
2008-12-18 12:37 | 出展案内 | Comment(3) | Trackback(0)
冬の北鎌倉
忙しい師走にあえてのんびり北鎌倉をぶらり~

IMG_3472_convert_20081222005648.jpg


鎌倉駅周辺は冬でも人の流れができるほど混んでいるので、
意外と人混みを避けてのんびりできる場所って少ないんです。

けれど、北鎌倉駅周辺は、今の時期とても風情があるんです。
シーズンにはごった返す立派なお寺のひとつ、東慶寺にぶらり~

IMG_3479_convert_20081222005827.jpg

日曜の午後だというのに、観光客もまばらです。
終わりかけた紅葉にわびさびを感じます。

IMG_3481_convert_20081222010002.jpg



紫陽花の葉も紅葉しています。
柏紫陽花

柏の葉っぱに似ているでしょ?
柏紫陽花というこのお花はまだ見たことがないので、
来年の楽しみにとっておきたいと思います。

(kamakuratile)
2008-12-22 01:10 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
マンション用表札② 富士山
デザインフェスタでタイルの質感に惚れ込んでくださったSさんの
マンション用オーダー表札が出来上がりました。

S邸表札

やはりこの方も、都内にマンションをご購入されたそうで、
新築の高層階のご自宅からは、富士山が眺められるそうです。
なんとも羨ましい~~

日本人にとってやっぱり富士山は特別だよねーと意気投合し、
Sさんの雰囲気からデザインをイメージして、
横長デザインにうまくフィットした作品になりました。
ぽこぽこ感がうまくでていて、触り心地もいいです(笑)

富士山が見えるおうちとして有名になったりして。

デザインフェスタでは、いろんな富士山を出展していました。

おはよう富士山
fuji01.jpg

おやすみ富士山
fuji03.jpg

北欧風富士山
fuji02.jpg

湘南風景のひとつに江の島の向こうに見える富士山があります。
早朝の清清しさをイメージしました。
enoshima-fuji02.jpg

鎌倉から見る富士山はそれはそれは神々しくて大きな存在感があり
ああ日本に生まれてきてよかったなーとしみじみ感じることがあります。
これからも、私なりの富士山を表現していきたいと思っています。

(kamakuratile)

2008-12-26 00:42 | kamakuratile作品紹介 | Comment(4) | Trackback(0)
12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。