スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
2010 新年のご挨拶
keito.jpg
(C)kanemex woolen tile

あけましておめでとうございます。

TILE×TILEは2回目のお正月を迎えることができました

イベントや委託販売、ワークショップ、オーダーメイド…
本当にたくさんの方々に支えていただき、
2009年はたいへん活動的な一年を過ごすことができました。

小さな芽から出発した2人で、
新しい実がつけられるように
2010年もタイルの魅力を模索しながら
さまざまな表現をしていきたいと思っています

新作はブログにもアップしていきますので
ご感想、リクエスト…何でも。
タイル好きの皆様と盛り上がっていける場として、
どしどし、、ご意見くださいませ

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
(kanemex)
スポンサーサイト
2010-01-02 19:37 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
オーダー表札
先日、表札をオーダーいただいたS様から
設置後のお写真が届きました!
Sさま

主役は「さくらちゃん」
名前にあわせた桜模様立春を前に、早くも春がやってきたようですよね!
デザインは、TILE×TILEのオリジナルの中でも人気の“うしろ猫シリーズ”を
S様のご希望を伺い、アレンジしたもの。
事前にいただいたお写真をもとに、おつくりしました。

Sさま2

こちらが“さくらちゃん”   3歳になる女の子だそうです!

「こんにちは~^^」 かわいい~

顔をのぞかせているのは…

Sさま3
郵便ポストでした!
玄関用とあわせておつくりしたポスト用の表札。
こちらも、とても美しく設置いただき(※住所部分は画像加工で消しております)
あらためて、S様のお家やご家族に対する想いを感じました。

半永久的に色あせないのがタイルの魅力です
こうしてS様の想いをオーダーでカタチに残し、
玄関にずっと残していけることに喜びを感じます。

今年もたくさんの方のお役にたてることを新しい目標に…
タイルづくりをますます楽しんでいきたいと思っています

(kanemex)
※今回制作のデザインは猫に関するハンドメイドショップtortoiseshellter*さんで
取り扱っていただいています。
2010-01-09 17:55 | オーダー作品(表札) | Comment(0) | Trackback(0)
タイルの本
tiles_20100118162727.jpg
今年はじめの「タイルの本」2010/1月号の巻頭ページで
TILE×TILEの活動を取り上げていただきました

タイル×写真アロマコラボレーション展について
写真入りで4ページも開いた瞬間「うわ~っ」です
表紙にも名前を入れていただき、ありがとうございます。

その名の通り、タイルの月刊専門誌です。
業界のレポートや建築探訪、タイルのある風景…などなど、
楽しみながら読めるので、こんなこともタイルで!と驚かされます。

以前なら『タイルってどんな風に使うの?』と聞かれて、
うーん…と唸ってしまっていた私たちも確信しました!

「タイルは新しいコミュニケーションツール」
「いろいろな表情がある不思議な素材」
ということを。

取材のときに編集部の方とお話をしていたら、
そんな発見もあり☆(フムフム、むふむふ♪)
TILEがますます好きになっている自分に気づきました。

機会があれば、ぜひ手にとってみてください~。

※タイルの本は書店では扱っていません。
*************************
発行元はこちらです。
東京都新宿区市谷田町2-29こくほ21・5F
「タイルの本編集室」
※定価400円(税込・送料別) 年間購読料4,800円(税込・送料込)

(kanemex)
2010-01-18 17:29 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
ウェルカムボード

昨年ご結婚された 私の友人Yちゃんの
結婚披露宴の写真をいただきました。



東京・六本木の 有名某所51階からの夜景です。

そして手前にあるのは、タイルのウェルカムボードなんですよ♪

フレームは 別の友人のアーティストの方が制作されて
木とタイルのコラボ作品になりました。

新郎&新婦の雰囲気にぴったり合う、ナチュラルなデザインになりました。
記念の日にふさわしい、個性的な世界でたったひとつのウェルカムボードですよね。

お二人の写真を参考に、共通の趣味であるスノーボードと 好きなカラー
Yちゃんの大好きなアイビーをバランスよくデザインするのはとても大変でしたが
好きなものたちを欲張って集めた、特別な思い入れのある作品が出来上がり
大役を果たせて思いでいっぱいでした。

世界でたったひとつのモノを作れる喜びはたまりません。
タイルという不思議な素材に出会って本当に良かったなあと思うこの頃です。


(kamakuratile)
2010-01-28 17:23 | オーダー作品(その他) | Comment(0) | Trackback(0)
01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。