ハンス・コパー展
ハンスコパー

20世紀・イギリス陶芸界で活躍した
ハンス・コパー展に行ってきました。

外装タイルといった工業デザインも手がけたコパー。
本展では現物は見られませんでしたが、
写真で一部を紹介していました。
シンプルかつ立体感のあるタイルデザインは
陰影まで計算されたムダのないフォルム。

これぞ工業デザインなのかもしれませんが、
「どこがどうなって?」という壁面の美しい凹凸に
数学の方程式を見ているような知的さを感じました。


他の作品も余分なものをすべてそぎ落とした
究極のシンプルを体現したもの。ひと言でいえば「かっこいい!!!」
そしてほとんどがシリーズで作られているんですね。
何度も何度も同じような作品を作る中で、理想のカタチに近づいていく…。
余分なもの、ムダなものをなかなか捨てきれない私には
ここが足りないのだと落ち込みつつもパワーをもらった回顧展でした!

刺激を受けて、何か変わるといいけれど…

9月5日(日)まで汐留ミュージアムで開催中です

(kanemex)
2010-08-04 00:51 | 気づいたこと | Comment(0) | Trackback(0)
マンション用表札
まだまだ暑い日が続きそうですね。

タイルの焼成には 電気窯を使用しているので
火が噴き出してくることはありませんが、
それでも 部屋中は熱中症になってください!
と いわんばかりの気温になってしまうので
今までは暑い日を避けて、タイルの焼成をしていたのですが
この夏の連日の猛暑では それじゃあいつまでたっても作品が完成しません。

そこで、意を決して クーラーを付けたまま焼成に挑戦してみました・・・
おトイレの便座の電源を抜き忘れるだけで 
いつもはブレーカーが落ちていたので期待はしていなかったのですが
配線のバランスが良かったのか、なんと、、、
涼しい中、無事 焼成できました~☆ 嬉しい発見です。

がぜん 制作&焼成にも力が入るこの頃です?!

表札も新しいデザインを考えてみました。
15cm×3cmほどのマンション用の小さめのものです。

doorplate2.jpg

動きのある波のデザインに合わせ、
タイルの上下を粗めにカットして釉薬をのせてみました。

7500円でフルオーダー賜ります。

まだまだ暑い夏。みなさまご自愛くださいね。



  ~~お知らせ~~

またまた今秋、有明ビッグサイトにて開催される
デザインフェスタvol.32
2010年11月7日の日曜日のみ出展することが決まりました。

出展者紹介にもエントリーしていますので、
ぜひHPをチェックしてみてくださいね。
屈指の巨大アートイベントですので、場内に一日いても飽きることはありません。

是非 TILE×TILEのブースに遊びにきてください。
ブース詳細は またブログに紹介させていただきます!

(kamakuratile)
2010-08-23 21:17 | kamakuratile作品紹介 | Comment(3) | Trackback(0)
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--