ドアプレートとオステリア
長年愛用していたPCが壊れてしまい、
ひさしぶりのブログ更新になってしまいました
雑司ヶ谷1 (312x400)
先日、雑司ヶ谷で素敵な出会いがありました!
「オステリア ピノ・ジョーヴァネ」さん。
ランチはもちろん、夜もあっという間に満席になってしまう人気店ですが、
こちらで「お披露目会しましょう」というお誘いをいただき、出かけてきました。


何のお披露目会?


そうなんです。今回オーダーをいただいた、こちらのドアプレート。
ふくふく (400x366) (2) (300x275)
雑司ヶ谷の「グループホーム ふくふく」さんからご注文いただいたものですが、
イラストを描いたのが、ピノ・ジョーヴァネさんだったのです。

手触りに特徴がある仕上がりなので、
紙に描いた原画とは、また違った表情になりました。
デザインのストーリーなどを伺うと、
タイルをつくっているだけではわからない、その先にある日常にこそ、
オーダーでつくる意味や面白さがあるように感じました。

雑司ヶ谷2 (300x400)
それにしても、料理の内容が楽しすぎます~
一皿一皿「こんな食べ方があったなんて~!」と驚きつつ
食後酒までしっかりいただいてしまいました。
翌朝、目覚めたら口元がニンマリ
おいしいものを食べると、本当笑顔になれますよね。

ふくふくさん、ピノ・ジョーヴァネさん、
素敵な夜をありがとうございました♪

(kanemex)
2011-10-10 01:21 | オーダー作品(表札) | Comment(0) | Trackback(0)
理想の家に住むために
引っ越したい~と思いつつ早ナン年。
でも、このモタモタしている期間にずいぶんと固まってきました、
「理想の暮らし」のイメージが!

私にとって、いつか住みたい憧れの家が
ワークショップでお世話になっているwaku-taさんなのです。
今回、新しいタイル空間をつくるというので、二人でお手伝いしてきました。
bondo.jpg
ザッザッと勢いよく壁に塗っているのはセラミックボンド

タイルをはって十分に乾いたところで目地をしっかりいれていくのですが…、
あぁ、腕が痛いなんて言っているうちに、どんどん乾いていく~
meji.jpg

そして仕上げをして、磨いてみたら
「やっぱり目地があってこそのタイルだよねー!」と再確認。
壁の表情がピカッと輝いて見えました。
siage.jpg

ちなみにここは何かというと…
kitchen.jpg
流し台なんです。

toritile.jpg
(C)kanemex 1枚約10cm×10cm
市販のタイルの大きさに合わせて、この4枚はオーダー(※)で作りました!
デザインは「waku-taさんの庭」からイメージしたもの。

この色調や絵柄に飽きたときには、上から新たにタイルはりつける
「タイルオンタイル」という技法でイメチェンもできるそうですよ。
重ねてはって、それで飽きたら、総入れ替えも可能なんて
ちょっと遊びを取り入れたいときに手軽でいいですよね♪

タイルがあれば生活が楽しくなりそう、と改めて思えた1日
これからも頑張らねば、です

※オーダータイルは1枚から、ご希望の大きさやデザインで制作いたします。
詳しくはメールフォームよりお問い合わせください。

(kanemex)
**************************************************
TILE×TILEからのお知らせ
タイルクラフト教室も開催しているwaku-taさんでのワークショップの様子を
タイルの本10月号でご紹介いただきました。

サンズコート代官山店で開催中のアロマフェアで、
秋も引き続き、アロマタイルを展示販売しています。
http://tile-tile.jp
2011-10-14 16:18 | kanemex作品紹介 | Comment(0) | Trackback(0)
横須賀Shionさん
使いこんだ古い道具って、味があっていいですよね!
問題は、それをどう使うかだったりするのですが…

タイルを販売いただいているハンドメイドショップShionさんに行くと
時間を重ねたモノたちのエネルギーを感じるんです。
shion3_20111021091354.jpg

「ここに置くと、タイルが映えて見えるの」と
ディスプレイいただいたのがコチラ。
青い天板の色合いも素敵です☆
shion2_20111021091354.jpg

洋服もナチュラル系のものがたくさん
shion4_20111021091353.jpg

ワイヤー作家でもあるShionさん
shion5_20111021091353.jpg
今回納品したアロマタイルも、さっそく飾っていただきました。

外から見た店内(窓のうつりこみがはげしいですね、汗)
shion6.jpg
外壁も優しい色合い

なんだか居心地が良くて、いつもついつい長居してしまうんです^^
(kanemex)
2011-10-21 09:18 | 気づいたこと | Comment(0) | Trackback(0)
DAN・TEオープンしました
いつもより気合を入れて撮影してみました^^
fujiyama.jpg
(c)kamakuratile 箱根の富士

10月27日にオープンしたばかりのソーシャルセレクトマーケットDAN・TE
こちらでTILE×TILEもいくつかのタイルを販売することにしました。
春頃に担当者の方にお誘いいただき、実際にお会いして出店を決めたのですが、
手づくり1点ものオンリーのショップなので、これからプレゼントを探したり、
ファッションやインテリア小物を探すときも参考になりそうです!!


よろしければ、見てみてください♪TILE×TILEのページはコチラ
http://dan-te.jp/gallery/tile-tile
haru.jpg
(c)kanemex はる

タイルコースターとして紹介しているものも、裏面にはフェルトなどをはらずタイル素地を残しているので
市販のタイルと組み合わせて、インテリアのアクセントにも使っていただけます。

DIYで購入できるセラミックボンドや目地を使って天板にタイルをはると、
オリジナルのミニテーブルなども作れるので
こんなサイズのタイルがあったら!!など、
お好みのサイズやモチーフなどがあれば、いつでもコメントくださいね。

そうした暮らしの中のアレンジ方法も、
これから紹介していきたいな、と思っています♪

(kanemex)
http://tile-tile.jp
2011-10-31 15:45 | NEWS | Comment(0) | Trackback(0)
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--