スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
北鎌倉ハンドメイド・クラフト展 終了しました
大盛況のうちに終了いたしました。

私自身がおおいに楽しめ、また今後の成長につながる
良い出会いがあった有意義なイベントでした。

会場の写真撮影をすっかり忘れてしまいましたが
素敵な空間でタイルの魅力をしっかりと伝えていただけました。

遠路はるばるいらしてくださりタイルをご購入いただいたお客様
4日間の長丁場を頑張ってくださったスタッフのみなさま
楽しい会話に参加させていただいた出展作家のみなさま、
本当にありがとうございました。

またね~っていう挨拶でしめくくるにふさわしい最終日になりました。

(kamakuratile)
スポンサーサイト
2012-07-02 10:37 | 未分類 | Comment(1)
谷中の涼 クリコさんへ
タイルを置いていただいているクリコさんへ向かう日は、
ついつい寄り道が多くなってしまうんです。
imojin_20120624201757.jpg
定番コースは、こちら↑谷根千にある「芋甚」さんのモナカアイス!
今の季節、さっぱり味のバニラがたまりません~。

matikado.jpg
そして、つい眺めたくなるのが、観音寺の築地塀
200年以上の歴史を伝える貴重な景観。突き当りにある「初音の森」には
緑がきらめいていて、暑さも吹き飛ぶ気持ちよさです♪遠回りして良かった!

tori_20120624201755.jpg
クリコさんの店頭には、ポーランドなどから店主のクリコさんが買い付けてきた
表情豊かな鳥たちが並んでいました。
甘すぎず、シンプルすぎず。ジッと見つめたくなる小物ばかり。
aroma_20120624201754.jpg
こちらが納品してきたアロマタイル。
素焼き部分にお気に入りのアロマオイルや
香水をたらして使えるTILE×TILEオリジナルのアイテムです☆
猫の街らしい「ネコリョーシカ」(kamakuratile)は、
クリコさんだけで購入できるデザインなんですよ。

涼める谷根千へお散歩がてら、
ぜひ出かけてみてくださいね。

(kanemex)
http://tile-tile.jp/
2012-07-05 15:13 | NEWS | Comment(0)
スペインから届いた「見る色」と「使う色」
私たちのタイルの先生でもある、
スペイン在住18年の西洋陶芸作家、船戸あやこ先生の作品展
「使う色展」が、7月22日(日)まできらら館 自由が丘で開催されています(入場無料)。

先日、銀座で開催された「見る色展」に続き、
「使う色展」では、テーブルにいろどりを添える
小物たちを展示販売されるそうです♪

私がおじゃました銀座の「見る色展」では、
ファブリックのように繊細な色の重なりや
釉薬のグラデーションに見とれるばかりでした。

AyakoFunato3.jpg

陶で表現された色鮮やかな花もお出迎え(根まで作陶されているんです!スゴイ)
AyakoFunato2.jpg


帰りに、今回の「使う色展」でも購入できるという小皿を買ってきました。
もったいなくて、まだ食卓には登場していませんが^^
透き通るような淡い色合いは、使いこむほどに表情が変わってきそう。
陶器らしい深い味わいが堪能できるまで、大事に使いたいと思います☆

(kanemex)
2012-07-16 19:45 | タイルの風景 | Comment(0)
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。