謹賀新年
2015年賀

明けましておめでとうございます。

タイルユニット「TILE×TILE」として活動をはじめて
7回目のお正月を迎えることが出来ました。
☆☆ありがとうございます☆☆

たくさんの方々と出会い、支えていただき、
タイルのカタチや味わいも、少しづつですが熟成されて
日々つくる喜びを感じています。

2015年も一層味わい深いタイルがお届けできるよう
努力していきたいと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

(kanemex・kamakuratile)

********************
2015 出展のお知らせ

渋谷ヒカリエで4日間限定で開催される「C/STORE」に参加します。
「ネコ」と「イヌ」をテーマに、かわいくておもしろいオリジナルグッズを販売。
今回はオリジナルのアロマタイルを出展しています♪

会期中、会場にはおりませんが
渋谷にお出かけの際は、ぜひ出かけてみてくださいね。

[会期]
2015年1月6日(火)~1月9日(金)
11:00 – 20:00 (最終日は17:00終了)
※入場無料 

[会場]
渋谷ヒカリエ8/ COURT


2015-01-01 11:35 | 出展案内 | Comment(0)
オーダータイルの贈り物
こんにちは。kanemexです。
先日、心がポッと温まるオーダータイルの
ご注文をいただきました。

「今まで色々おいしい お料理をいただいた
お礼として贈り物を考えています」と、K様。
ご友人のお店が移転されることになり、
オーダータイルを贈り物にしたいとのご相談でした。

kane1.jpg
いただいた画像をもとに、店頭の黒板やタイルの壁面など、
オーナー様の思い出が詰まったお店構えを
1枚のタイルに込めて、お届けしました。

kane2.jpg
横長のロゴは思いきって屋根部分いっぱいに入れてみました。
軽い凹凸ができる技法のため、両サイドのタイル壁などは
よりリアルな表現になったように思います^^

お届け後、K様から、こんな感想をいただきました。

タイルを手にしたシェフが、

「お店がこんな形で残るなんて思ってもみなかった。
むちゃくちゃうれしい〜!」

と、言ってくださったそう^^ 

残したい風景、思い出のお店…、振り返れば私にもいろいろありました。
K様の贈り物をおつくりしながら、
タイルだからこそ再現できることが、また1つ見つかりました。

K様、オーナー様、
ありがとうございます☆

(kanemex)


2015-01-06 17:40 | オーダー作品(その他) | Comment(2)
そうだ!笠原に行こう
kumagaya.jpg

こんにちは。kanemexです^^
新年を迎えるとなぜか、
旅したい気持ちがムクムクわいてきますよね。
今年こそ「あの街に行こう」とか、「あのスポットを見てみたい」とか。

去年の私たちは「そうだ!熊谷にも行ってみたい~」ということで、
建築物としても興味深い「NEWLAND」へも出展してみました。↑写真

その会場で出会ったのが!

kumagaya1.jpg

岐阜県 多治見市笠原町の国産タイル♪
kumagaya2.jpg
日本のタイルの一大生産地でつくられた色とりどりのモザイクピースは
色が深くて優しいだけでなく、一つ一つに生産者の温もりが感じられるもの。

うわ~、スゴイぃぃ と、すべすべのタイルを手にはしゃいでいると、
『生産者さんの話を聞くと、もっと魅力がよくわかるよ』と販売していたYさん。
その日、たっぷり話を聞いた上に、
笠原でタイルを製造販売している
丸万商会さんを紹介してくださいました。

丸万商会さんのフォトギャラリーには
「モザイクタイルと築100年の古民家」といった施工例も^^
40年代のタイルを使った台所が、もーーー、素敵すぎます☆

さて、この笠原市には来年、モザイクタイルミュージアムもオープンするようですよ!
タイルファンなら一度は行くべし!ですよね。

そんなわけで、早速スケジュール帖のメモに
デカデカと書いてみました。

「そうだ!笠原に行こう」

行けるかな~?
  
行けるといいな♪

(kanemex)
2015-01-17 01:08 | 気づいたこと | Comment(0)
カフェ看板
鎌倉PLAINさんに併設されているフレンチデリカフェ『CERCLE』さんの
看板を制作させていただきました!
cercle02.jpg
©2015 kamakuratile size30×30㎝

一見するとフツーのタイル看板なんですが、
近くで見るとハンドメイドな風合いを感じていただけます(゚∀゚)b

当初計画していた技法ではうまく焼成できず、
モザイクのように1枚ずつ4㎝角に分割してから色をのせ焼成し、
板に貼り目地入れをするという悪戦苦闘の作業の末の作品となりましたが
かえって見栄えのいい仕上がりになり結果オーライの大作になりました!

cercle03.jpg

cercle01.jpg

制作するだけではなく、お客様に完成品としてお届けするまでの
タイル屋としての責任をしっかり持って仕事しないといけないなーと
痛感した今回の看板制作でした。

(kamakuratile)
2015-01-19 16:22 | オーダー作品(その他) | Comment(0)
01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--