モザイクタイル?
IMG_4802.jpg
kamakuratile 2009 cross series 7.5×7.5cm
デザインはbucoさんの写真(http://ameblo.jp/cottontime/)をもとに制作しています。


一見すると、小さなモザイクタイルを1枚1枚貼ったように見えませんか?

タイルと聞いてイメージする感じってみなさんこんな感じではないでしょうか?

銭湯の壁面の富士山だったり、台所の壁だったり、
お風呂やトイレの床だったり・・・。
昔の日本では、実にいろいろな場所にモザイクタイルが存在してたんですよね。

古き良きニッポンの建物の風情として 私の脳裏に焼きついて
いつのまにかタイル好きになっていたのかもしれません・・・

けれど、TILE×TILEの特徴である
ポコポコとした触感をもつこのタイルたちは
1枚の素焼きの板の上に絵を描いて、釉薬をのせて焼くというものなのです。

IMG_4813.jpg


ピースタイルを組み合わせて絵を作る
モザイクタイルとは違う手法を使っているのに
見た目はすごく似た感じになるんですよね~

実は、タイルを 『貼り合わせる』 手間を省く為に
考えだされた技法である、という説もあるそうです。

IMG_4815.jpg


ちなみに、このタイルは 5mmの四角形の枡なんですよ。
タイルを貼る手法だったら、こんなに小さなタイルを整然と貼ることって
大変な作業ですよね。

でも、手間を省くはずのこの手法でも、
厚みを揃えたり、角を作ったりする作業はかなり面倒です。
手間が余計にかかってるような気がしてならないんですが・・・変な汗

タイルと言ってもいろいろあって、結構奥深いんですよ~

(kamakuratile)
関連記事
2009-11-08 14:43 | kamakuratile作品紹介 | Comment(4) | Trackback(0)
Comment
いつも楽しく拝見させて頂いております。初期の頃から見させてもらってますが、日に日に綺麗になってきてるのが分かります。いいじゃないですか!!有名になる前にサインとか貰っておけばよかったなぁ。
秋葉原 2009/11/09(月) 23:58:49) 編集

嬉しいコメントありがとうございます。
サインならいつでもOKですよ!
ついでにおうちのサイン(表札)なんかもどうでしょう?
なんて営業しちゃったり~(笑)
今後とも応援よろしくお願いしますね☆
kamakuratile 2009/11/10(火) 06:56:32) 編集

タイルは日常生活の中でいろいろ使われてますよね。
5mmの枡、すごく綺麗に出来てますね。貼るより難しそう・・・。
色合いも素敵です(*^^*)

以前オーダーしたタイルと食事台が
“ねこのきもち ふろく新聞”に掲載されました。
ブログにアップしましたので、よろしければご覧下さい♪
とろころ 2009/11/15(日) 08:23:25) 編集

さっそくネタにつかわせていただきます♪

しかし、見事な“皇帝ダリア”ですね~(*^^*)
私もいつか自分で育ててみたいです。

猫ちゃんたちと寒い冬も元気にお過ごしくださいね。
素敵なお知らせありがとうございました♪
kamakuratile 2009/11/16(月) 21:55:10) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://tiletile.blog105.fc2.com/tb.php/136-93b0b4f5
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--