スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
キッチンタイル
これまでオーダーをいただいた中でも、
ひときわ長~いタイルとなった、札幌市にお住まいのW様のキッチン。
この秋にご自宅が完成されたそうで、写真をいただきました
a-3DSC_3664.jpg
両サイドに大きな窓。憧れますよね~!
北海道ということで、空気もおいしそうですが、この窓から降り注ぐ
「朝日に似合うキッチンタイルを」というご相談をいただいたのが始まりでした。

イメージもお任せということことで、最初は2人で思いつくままに
アイデアを出し合い、ふと浮かんだのがこの植物の絵柄でした。
a-4DSC_3643.jpg
植物の方向だけ変えてみる? ん~、それではありきたりだから、
一つの植物をアップにしたり、遠くから眺めるような図案もいいかも…と
ちょっと個性的な配置でご提案させていただきました。
写真ではわかりにくいのですが、1枚15cm×11枚=1m65cm
縦にしたら、私よりも大きいタイルなんです!!


なので、最初は市販のタイルと組み合わせるパターンも考えたのですが、
結果、中間の迷彩タイルも制作させていただくことに。
これだけお任せいただいて、W様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

植物がない部分は3色使っていますが、1枚のフラットなタイルに
仕上げているんですよ。

a-6DSC_3657.jpg
2人で分担し、別々の窯で焼成したので柄がズレたら!と心配だったのですが
ピタリとはまり、この夏、一番うれしい出来事になりました。

キッチンを装飾タイルで飾ることは海外では珍しいことではないのですが、
日本で真新しいご自宅の一部にタイルを飾ることになると、
私たちが感じている以上の想いがあったかと想います。

そんな中、大変喜んでいただけたことが、とっても励みになりました!
ありがとうございました。

(kanemex)
関連記事
2010-10-08 01:11 | オーダー作品(その他) | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://tiletile.blog105.fc2.com/tb.php/176-a16201d1
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。