スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
kamakuratile 作品紹介その③ 雲
ぐるぐるものが好きな私としては、雲も好きなモチーフのひとつです。

10_r02_convert_20081116204601.jpg

バランスよく出来たデザインだなぁと結構お気に入りのひとつだったんですが、
なかなか嫁ぎ先が決まらず、ええ~いとばかりに色違い2枚を並べてみたところ・・・

10_r01_convert_20081116204544.jpg

初日最後に外国人のお客さまに揃ってお嫁入りすることが出来ました。

赤と黒って日本的なイメージが強烈に伝わる色なのかなあ・・・
外国人にウケるには原色の方がいいの?
それともただ赤と黒がペアものっぽくて良かったのかしら・・・

・・・などなど、世界を意識する TILE×TILE の2人なのでした。

(kamakuratile)

関連記事
2008-11-21 23:34 | kamakuratile作品紹介 | Comment(3) | Trackback(0)
Comment
世界を意識しないjapaneseさが良しですよ

丁寧に造ってあって、お世辞抜きに良い柄だと思います。
さと 2008/11/26(水) 01:10:24) 編集

>さとさん
う、うれしいです…。

海外の釉薬を使いつつ、japaneseテイストを活かしているので、
これからも面白い作品づくりを目指して頑張ります☆
個人的には古民家や蔵を改築したような建物にも
合いそうな気がしますが…。また、いろいろ教えてください♪
kanemex 2008/11/26(水) 11:18:24) 編集

>さとさん

ありがとうございます。
タイルに向かうときは、写経をするような心境になります。
これからはタイルの可能性を色々と模索しつつも
腕を磨くことも忘れずに頑張りますので
今後ともご声援よろしくお願いいたします。
kamakuratile 2008/11/26(水) 21:19:34) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://tiletile.blog105.fc2.com/tb.php/43-0d2fad9e
07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。